ネット証券会社の比較ポイント

インターネットなどを通じて株の売り買いをするには、ネットサービスに対応した証券会社、ネット証券会社に株取引用の口座を開設しなければなりません。
現在、このネット証券会社は何社もあり、それぞれに固有のサービスを展開しています。
これらのネット証券会社を比較するためのポイントがいくつかあります。


・手数料:株の取引きには手数料がかかります。

月額固定、取引金額に応じた手数料などいくつかの種類があります。
株で利益を出すためには、買った金額に手数料を上乗せした金額で株を売らなければならないため、手数料は安いこしたことがありません。

ネット証券会社の比較の有益な情報をお届けします。

月に何度も取引を行うディトレードであれば、固定手数料の会社を選んだほうが安くつきます。

想定する取引に応じた会社を選択しましょう。


・情報ツール:株取引には、株価チャート、ポートフォリオ、板、関連ニュースなど情報が必要です。


これらの情報の豊富さや情報の見易さなどを備えたツールを提供してれるかという点も大きなポイントになります。

・株取引のしやすさ:各ネット証券会社のホームページにアクセスし取引を行うことになりますが、これを便利に行うためのソフトを提供してくれる会社もあります。
また、最近はスマートフォンなどで取引ができるようにスマートフォン用のアプリもあります。

これらのソフト、アプリが使いやすいかどうかというのも比較のポイントになります。



単元株以下の株取引を行う場合には、スマートフォン用のアプリが使えない場合もあるので、注意が必要です。
以上の三点がネット証券会社選択の際の比較ポイントになります。


ご自分がどのような取引をしていくのかによって、メリットが異なりますので、ご自分にあった証券会社を探してみてください。