会計士転職者向けイベントを上手に利用しよう

近年は会計士へのニーズが高く、会計士に関する求人情報も多くなっています。特に即戦力が期待できる会計士転職者向けの求人は非常に多くなっています。こうした状況から会計士事務所や監査法人においても優秀な人材を確保する観点から相談会や説明会といったイベントを積極的に開催していて、どのイベントも盛況となっているところです。そんな会計士転職者向けのイベントを上手に利用する方法としてまず挙げられるのが、事前に質問内容をきちんと整理しておくことです。

要点を整理せずにいきなりイベントに参加して質問しても、結局何が聞きたかったのか分からずじまいになってしまいます。参加する前に、何が知りたいのか、何に悩んでいるのか、といったことをきちんと論点を整理することが大切となります。この整理は頭の中でイメージするのではなく、メモ書きしておくと良いでしょう。そうすると質問しやすくなります。

また、イベント実施日には時間に遅れないことも大切です。こうしたイベントでは参加者が落ち着いて相談や質問ができるように完全予約制を敷いています。当然のことながら、自分以外にも多くの人が予約しています。実施日において到着時間が遅れますと、他の人にも迷惑をかけることとなります。

したがって、実施日においては決められた時間までに必ず到着するようにしましょう。こうした点に注意して利用することが、会計士転職に成功する近道となります。この点をしっかり理解するようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です