Skip to content

いたち駆除は業者に依頼するのが安心です

いたちは家屋に棲みつく害獣です。

棲みつくと、排せつ物による悪臭や、排せつ物に含まれる細菌による感染症の発生、生ごみを荒らす、騒音、ペットを襲うなどの被害が発生します。どたばたと走り回る音や糞の臭いがするようになりますので、いたちが棲みつけば遠からず気がつくでしょう。忌避剤や罠など、いたち駆除の道具は市販されていますが、いたちは警戒心が強く自力で駆除を行うのは容易ではありません。また鳥獣保護法によりいたちは保護されています。

駆除を行う場合、自治体に許可を取らなければなりません。一時的にいたち駆除に成功しても、時間が経てば再び侵入される可能性があります。わずか3センチほどの穴でもいたちは侵入できます。侵入させないためには、家屋の穴を金網などでふさぐことが必要ですが、全ての穴を自分で見つけるのは困難です。被害が小さいうちに、いたち駆除を専門にしている業者に依頼するのがいいでしょう。いたち駆除に際してとらなければならない許可の申請も業者側で行ってくれます。また、いたち捕獲後には排せつ物の処理や後の消毒、侵入口を特定して封鎖することが必要ですが、それらも業者に依頼すれば行ってくれます。

信頼できる業者を選ぶためには、複数の業者で相見積もりを取るようにしましょう。見積もりを出すのに、実際に現場まで来て調査してくれるところというのが最低条件です。見積金額の内訳が明朗で、実際の駆除はどのように行い、何にどれだけかかるかきちんと説明してくれる業者がいいでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *